Gartnerレポート:
Top 10 Trends in PaaS and Platform Innovation, 2020

プラットフォームテクノロジーを活用してビジネスイノベーションのニーズに対応する方法

登録フォーム

form is being loaded...

昨今のテクノロジーとビジネス環境は、絶え間なくさらなる変化を迫ってきています。これに対応するには、新しいスキルやプロセス、そして何より新たなしいテクノロジーが必要になります。

アプリケーションリーダーの観点からすると、ビジネス-IT連携の拡張やアジリティ、そして多様性に対応できるテクノロジーの採用ということになるでしょう。 何年にもわたる試行錯誤の結果、クラウドベースのプラットフォームは今や主流となり、ミッションクリティカルと言えるレベルに達しました。

では、今日のデジタル世界でこうしたクラウドベースのテクノロジーを評価するにあたり、アプリケーションとITのリーダーが考慮すべき点は何でしょう。Gartnerは以下の事項を推奨しています。 

  • ビジネスとITを隔てるサイロを解消し、継続的デリバリーや継続的イノベーションを実現できるプラットフォームテクノロジーを選択する
  • AIや機械学習、自動化といった新しいテクノロジーを試す
  • アプリケーションの構成要素を切り分け、サードパーティソリューションとの連携ができる最新のアプリケーションプラットフォームを選択する

詳細については、無料のレポートをダウンロードしてご覧ください。