SVN、TFS、GitHubとの連携

OutSystemsでは、開発およびステージングのパイプラインに従って異なる環境間で異なるバージョンを管理でき、代替の構成管理システムと連携するAPIが用意されています。

多くの場合、組織にはTeam Foundation Server、SVN、Rational Team Concert、GitHubのような特定のシステムですべてのアプリケーションコードを管理するよう求める社内ルールがあります。OutSystemsは、コミットされたバージョンを取得するAPIのほか、顧客の環境で新しいバージョンがパブリッシュされたときにプログラム的に検出できる機能を備えています。この情報に基づいてOutSystemsでは、既存のソース管理システムへの統合を容易に作成でき、すべてのアプリケーション履歴が正しく追跡されます。