トレーニング
トレーニングコースやドキュメントを活用することで、OutSystemsを使用して優れたモバイル/Webアプリを開発できるようになります。

運用とチューニング

アプリケーションのリリースはゴールではありません。 ここでは、アプリケーションをスムーズに稼働させるための監視とトラブルシューティング方法を学びます。開発後は、システムに問題がないか監視し、発生したエラーをトラブルシューティングします。問題にすばやく対処することで、優れたエンドユーザーエクスペリエンスを提供できます。

このコースでは、トレーニングの進捗管理、中断と再開、修了の証明を行うことができます。学習の準備は万全ですか?
このコースでは、トレーニングの進捗管理、中断と再開、修了の証明を行うことができます。
開発後
パフォーマンス監視とトラブルシューティング
コースの評価とレビュー
コースの評価
4.4
(113件の評価)
並べ替え
Andre van der Weijde
Good to see that there is great logging
不適切として報告
26 8月

Galter
Owner
Excellent explanation
不適切として報告
1 8月

Francisco Calderón
Software Developer
No slides.
不適切として報告
31 7月

James Reitsema
Thanks for the overview of the logging capabilities and the architecture behind logging.
不適切として報告
28 7月

dauster
Developer
It's really good, but I think all courses need more real examples.
不適切として報告
30 6月

Showing 1-5 out of 8 reviews