Webサービス
演習: Webサービス

この演習では、以下を行います。

  1. 既存のREST APIを利用する
  2. サイトプロパティを使用して、REST APIの呼び出しとレスポンスを構成する
  3. REST APIメソッドを実行し、結果画面を修正する
  4. OnAfterFetchコールバックメソッドを使用して、特定の例外用に調整する

下のボタンをクリックすると、演習教材ZIPファイルをダウンロードできます。

このファイルには、演習ガイドのPDFなど、このセクションに必要なリソースがすべて含まれています。

このコースのサポートが必要な場合は、 フォーラムをご利用ください。 | トレーニングについてアイデアやご意見がありましたら、 こちらにお寄せください。