ローカルストレージとデータ同期
演習: データ同期

この演習では、以下を行います。

  1. ToDo、カテゴリ、その他のエンティティを同期するロジックを定義する
  2. オフライン時にToDoを作成・更新できるようにする
  3. 手動で同期をトリガーするための画面を新規作成する
  4. 自動同期のトリガーを構成する
  5. 同期実行中のフィードバックメッセージを表示する



下のボタンをクリックすると、演習教材ZIPファイルをダウンロードできます。

このファイルには、演習ガイドのPDFなど、この演習に必要なリソースがすべて含まれています。

このコースのサポートが必要な場合は、 フォーラムをご利用ください。 | トレーニングについてアイデアやご意見がありましたら、 こちらにお寄せください。