C#コードでのロジック拡張
C#でのレコードリストの反復処理

この演習では、以下を行います。

  • 複数の入力パラメータ(レコードリストとテキスト)を受け取るC#アクション(関数として呼び出すことも可能)を作成する
  • 公開.NETアセンブリを拡張機能に手動でインポートする
  • 拡張機能をパブリッシュし、アプリケーションで使用する


このコースのサポートが必要な場合は、 フォーラムをご利用ください。 | トレーニングについてアイデアやご意見がありましたら、 こちらにお寄せください。