演習
演習: ウィジェットの使用

この演習では、Text、Expression、Container、Ifの各ウィジェットを使用した基本的なユーザーインターフェイスの開発を重点的に取り上げます。これらのウィジェットを1つの画面に組み込み、数を増やすか数を2倍にするだけの簡単な計算機を作成します。この数は、画面の入力パラメータによって表されます。この演習の要件は、以下のとおりです。

  • 入力パラメータの値が画面に表示される。

  • ボタンをクリックすると、入力パラメータの値が1増える。

  • 別のボタンをクリックすると、入力パラメータの値が2倍になる。

  • 入力パラメータの値が0以外の場合にのみ、入力パラメータを0にリセットするためのリンクが表示される。

完了すると、式のほか、スタイルが設定されたコンテナ、ボタン、リンク、Ifウィジェットが含まれる簡単な画面が完成します。


下のボタンをクリックすると、演習教材ZIPファイルをダウンロードできます(ログインが必要です)。

このファイルには、演習ガイドのPDFなど、このセクションに必要なリソースがすべて含まれています。

このコースのサポートが必要な場合は、 フォーラムをご利用ください。 | トレーニングについてアイデアやご意見がありましたら、 こちらにお寄せください。
リアクティブUI開発