Rui Pereira

Rui Pereira

デジタルトランスフォーメーション担当バイスプレジデント

Rui Pereiraは顧客志向が高く、複雑なデジタルトランスフォーメーションに取り組む大規模企業を惜しみなくサポートします。主にプラットフォームレベルでの広範な機能の構築に従事し、新たなデジタルエクスペリエンスやデジタルオペレーションをもとに企業の変革を実現しています。

デジタルトランスフォーメーション担当バイスプレジデントに就任する前は、Ruiはセールス、カスタマーサクセス、デジタル、プロフェッショナルサービスで指導的な役割を歴任してきました。Ruiは世界中の顧客企業に対するITコンサルティングにおいて15年以上に及ぶリーダー経験を持ち、日本、ヨーロッパ、米国の大手企業との取引経験があります。OutSystemsへの入社前には、収益保証ソフトウェアのグローバルリーダーであり、通信業界の先駆的な企業であるWeDo Consultingを共同設立しました。

また、WeDo Consultingの前にはOracle Americasでプラクティスマネージャーを務め、高度なアーキテクチャグループのリーダーとして米国およびアジア太平洋地域で大手の顧客企業にサービスを提供していました。Ruiはコンピュータサイエンスの学位のほか、マーケティングでMBAを取得しており、経営者向けの経営管理やリーダーシップに関する複数のコースに参加しています。