OutSystemsのセキュリティ

OutSystemsは、アプリケーションや顧客データを保護する方法についてユーザーには知る権利があると考えています。OutSystemsでは、業界のベストプラクティスを実行するほか、常に進化するセキュリティの脅威を扱ってきた15年以上に及ぶ経験をもとにセキュリティ施策を講じています。

セキュリティナレッジセンター

 

Security

OutSystemsはアプリケーション開発を劇的に加速します。開発が高速化されることで、セキュリティを犠牲にする必要はありません。OutSystemsはセキュアな実行環境に加え、セキュアな開発を行うためのツールを提供しています。

詳細を見る  

Trust

OutSystemsは定期的にセキュリティやコンプライアンスの実施状況を検証するため、ポリシーの遂行とデータの保護を実現できます。OutSystemsを使用すると、個別の要件にも対応が可能です。

詳細を見る 

 

Sentry

OutSystems Sentryは、OutSystemsのクラウド製品の強化版です。このクラウドプラットフォームはSOC2 Type 2に準拠しており、セキュリティやリスク管理、監視機能が強化されている点が特長です。OutSystems Sentryにより、アプリケーションをさらに保護することができます。

詳細を見る 

 

CSIRT

OutSystems Computer Security Incident Response Team(CSIRT、シーサート)は、OutSystemsにおけるサイバー関連の調査・分析を担当するチームです。Information Security Officeの一部門として、このチームはセキュリティ監視サービスを提供し、OutSystemsをサイバー攻撃や知的財産の損失から保護します。

詳細を見る