トレーニング
トレーニングコースやドキュメントを活用することで、OutSystemsを使用して優れたモバイル/Webアプリを開発できるようになります。

リアクティブUI開発の基本

このコースでは、OutSystemsのリアクティブUI開発を紹介します。この初歩的なコースを修了すると、OutSystemsのビルトインウィジェットをいくつか使用して最初の画面を作成する基本的な方法を身に付けることができます。


学習内容

リアクティブWeb画面の作成方法、仕組み、設定できる要素を学びます。また、Expression、If、Link、Button、ContainerなどのOutSystemsウィジェットの使用方法をデモで見ていきます。


必要な環境

Windows 7以降およびOutSystems Development Enviromentツールのバージョン11をインストールしたPCが必要です。また、OutSystems 11サーバー(またはPersonal Environment)へのアクセスが必要になります。


開始する前に、

以下のコースを最初に学習することを推奨します。




トレーニングコンテンツの日本語版の品質に関する簡単なアンケート調査です。こちらをクリックしてください

このコースでは、トレーニングの進捗管理、中断と再開、修了の証明を行うことができます。学習の準備は万全ですか?
このコースでは、トレーニングの進捗管理、中断と再開、修了の証明を行うことができます。
リアクティブUI開発
コースの評価とレビュー
コースの評価
4.6
(2.704件の評価)
並べ替え
Fernando Oliveira
Very easy and useful Demo of an app with If widgets and buttons
今日

Satyajit Paul
how to send multiple parameters from one screen to other screen.
type conversion is not covered
今日

Baz
IT Executive
Tergoodddd!
今日

Rogelio Valdez Leal
Ingeniero
muy entendible

Dennis Vankan
If you pay attention and just practice along with the video, you really start to understand outsystems here.
19 1月 (2 日 前)

Showing 1-5 out of 192 reviews