トレーニング
トレーニングコースやドキュメントを活用することで、OutSystemsを使用して優れたモバイル/Webアプリを開発できるようになります。

データを含む画面の構築

このコースでは、データベースやその他のデータソースから取得したデータを表示する画面の構築を紹介します。この初歩的なコースを修了すると、データソースからデータを取得してその内容をリスト画面に表示する基本的な方法を身に付けることができます。


学習内容

アプリでデータのリストを表示する画面を構築する方法を学びます。Table、List、ListItemなどのウィジェットの使用方法をデモで見ていきます。


必要な環境

Windows 7以降およびOutSystems Development Enviromentツールのバージョン11をインストールしたPCが必要です。また、OutSystems 11サーバー(またはPersonal Environment)へのアクセスが必要になります。


開始する前に、

以下のコースを最初に学習することを推奨します。

このコースでは、トレーニングの進捗管理、中断と再開、修了の証明を行うことができます。学習の準備は万全ですか?
このコースでは、トレーニングの進捗管理、中断と再開、修了の証明を行うことができます。
画面へのデータの表示
コースの評価とレビュー
コースの評価
4.6
(1.724件の評価)
並べ替え
Jason Xu
In the demonstration chrome occur error:Unable to preventDefault inside passive event listener due to target being treated as passive.
14 1月 (2 日 前)

Felipe Correia
Excellent course!
11 1月 (5 日 前)

Richard Hammond
Starting to learn how to use the output of aggregates.
9 1月 (7 日 前)

Pedro Campos
Systems Engineer student
For someone who is just starting in low code, this is excellent
9 1月 (7 日 前)

Jenna Grönvall
useful course:D
8 1月 (8 日 前)

Showing 1-5 out of 97 reviews