ロールベースのセキュリティ

このコースでは、OutSystemsプラットフォームのビルトインの認証および認可メカニズムを紹介します。この初歩的なコースを修了すると、ロールを作成する方法、ユーザーロールを付与する方法、ロールに基づいて画面アクセスを制御する方法を身に付けることができます。


学習内容

エンドユーザーに付与されたロールに基づいて基本的な認可制御メカニズムを画面に追加する方法を学びます。ロールの付与と、画面へのアクセスの制御の方法に関するデモも含まれます。


必要な環境

Windows 7以降およびOutSystems Development Enviromentツールのバージョン11をインストールしたPCが必要です。また、OutSystems 11サーバー(またはPersonal Environment)へのアクセスが必要になります。

コースの評価とレビュー

並べ替え
Very Informative
29 7月 (7 日 前)
It was easy to understand.
23 7月 (13 日 前)
incorrect exercise provided and material data is not matching
22 7月 (14 日 前)
it is imposible to finish this module because the acess to the browser is not posible.

http://personal-9kx8qu9y.outsystemscloud.com/Users/
only using personal Id it is posible to add new users but then to enter with the credentials of the created users we cannot logon to test and with the URL on the course the changes doesnt work...
13 7月 (3 週間 前)
Easy to understand
4 7月
Showing 1-5 out of 142 reviews