データモデルの整合性

このコースでは、一意のインデックスを作成してリッチなデータモデルの参照整合性を確保する方法を紹介します。この初歩的なコースを修了すると、一意のインデックスを作成し、制約規則を定義して、データベースエンティティに保存されたデータの整合性を確保する方法を把握できます。

学習内容

エンティティに一意のインデックスを作成する方法のほか、リレーションを含むエンティティに保存されたデータに関する削除規則を定義する方法を学びます。2つのシナリオに関するデモも含まれます。

必要な環境

Windows 7以降およびOutSystems Development Enviromentツールのバージョン11をインストールしたPCが必要です。また、OutSystems 11サーバー、またはPersonal Environmentへのアクセスが必要になります。

**開始する前に、**

以下のコースを最初に学習することを推奨します。

コースの評価とレビュー

並べ替え
Taking care about Data integrity. good!
15 10月 (5 日 前)
Great course. I am a little confused by your architectural decision to call a unique constraint a unique index, though. An index is one thing and a constraint is another... But it's ok as long as it works!
13 10月 (7 日 前)
Very helpful
7 10月 (13 日 前)
More exercises and less theory
6 10月 (14 日 前)
Good explanation
6 10月 (14 日 前)
Showing 1-5 out of 184 reviews