特別クラス: JavaScriptとjQuery

この特別クラスは、JavaScriptのファイルやフレームワーク、依存関係をOutSystemsで扱う方法を学ぶ高度なコースです。

以下の内容を学習します。

  • Web/モバイル画面のライフサイクルを管理する方法
  • JavaScriptを追加する場所
  • プロパティとjQueryを拡張する方法
  • Silk UIでインターフェイスを構築する方法
  • jQueryプラグインを連携させる方法

  • JavaScriptをデバッグする方法

注記: このコースには4つのセクションがありますが、2つ目と3つ目のセクションはWeb/モバイルアプリケーションのJavaScriptを扱うため、学習済みであれば省略しても構いません。

学習内容:

OutSystemsでJavaScriptを使用して開発する方法を学習します。具体的には、様々な依存関係を持つ多様なプロジェクトスコープに応じてJavaScriptをトリガー・追加する方法、JavaScript固有のエディタを使用する方法、OutSystems以外のJavaScriptフレームワークを連携させる方法、JavaScriptをデバッグする方法を扱います。

コースの評価とレビュー

並べ替え
It's important to know how to call the javascript in outsystems.
17 7月 (8 日 前)
Good technology
interesting
17 7月 (8 日 前)
This is long, but fully explaining videos
25 6月 (4 週間 前)
Shows a very nice guided tour on how to use JavaScripts using different elements in OutSystems, both in Web and  Mobile Apps
18 5月
gd gd gd gd gd gd
11 5月
Showing 1-5 out of 70 reviews