アーキテクチャフレームワークを使用したアプリ設計

ビジネス戦略に適合し、健全なアーキテクチャを備え、長く使用できるエンタープライズアプリケーションを設計するには、どうすればよいでしょう。このコースでは、プロセスとアーキテクチャフレームワーク(4 Layer Canvas)を紹介します。このフレームワークを使用することで、開発者やチームはソリューションのアーキテクチャを設計・検証し、進化させることができます。また、設計プロセスの各手順の重要性を示すため、実際の例を見ていきます。

学習内容:

  • 優れたアーキテクチャ設計の重要性
  • OutSystemsをエンタープライズエコシステムに効果的に統合する方法
  • 4 Layer Canvasの概念 - OutSystemsのアーキテクチャフレームワーク
  • 3ステップアーキテクチャ設計プロセス
  • 4 Layer Canvasで新しいソリューションを設計する方法
  • アーキテクチャの各レイヤーにある主な要素
  • よく作成するモジュールのタイプと、モジュールの命名に関するサジェスチョン

コースの評価とレビュー

並べ替え
welcome outsystem
昨日
why are roles separated? Separating them would have dependency over head. Right?
昨日
great approach to the subject
4 3月 (2 日 前)
Was quite difficult to understand the theory
2 3月 (4 日 前)
Good architectural overview and framework introduction
1 3月 (5 日 前)
Showing 1-5 out of 169 reviews