レガシーモダナイゼーション:将来に向けたローコードの活用

レポートを入手

form is being loaded...

古くなったレガシーシステムとアプリケーションによって、革新的な製品とサービスを提供する機能はどれだけ低下しているでしょうか?多くの組織にとって、その低下率は90%を越えると複数のレポートに書かれています。この「レガシーグリッドロック」問題を解決するためのソリューションは多くあり、正しい回答を導くためにより多くの質問に直面することも少なくありません。

  • リプレースするか、リファクタリングするか?
  • ゼロから開発するか、それともパッケージ化されたソフトを購入するか?
  • 新しいサービスオリエンテッドアーキテクチャ(SOA)を導入するべきか?
  • コンテナとは何?そしてコンテナでどのようにソフトウェアをより早く開発できるか?
  • ローコードを聞いた事あるが、それは何か?そして自分の企業の選択肢となるか?

OutSystemsの新しいeBook「レガシーモダナイゼーション:将来に向けたローコードの活用」はこれらの質問に対する回答を掲載し、レガシーシステムをどのように卒業できるか明確な方向性が書かれています。具体的に、ローコードを活用して、どのように進むべきか、このeBookでご検討ください。

ダウンロードする