The Speed of Change:
今求められるスピード

登録フォーム

form is being loaded...

IT部門のスピードに自信はありますでしょうか。今、世界経済と人々の生活が絶え間なく大きな変化にさらされています。こうした変化に対応するにはスピードと適応力が必要です。「新しい生活様式」が定まらないまま、ディスラプションは着実に進行しているのです。

次の変化に対する備えは万全でしょうか。また、各IT組織は、この状況をどのようにとらえているのでしょうか。 

OutSystemsは今春、ITプロフェッショナルとシニアITリーダー2,200名を対象に、次のようなトピックでアンケート調査を実施しました。

  • 各組織が変化にどの程度迅速に対応できているのか
  • 足かせとなっているアプリケーション開発の課題は何か 
  • 変化への対応力が高い(または低い)要因は何か

調査結果の中でも衝撃的だったのが、 この「変化」をめぐる競争において、他社を上回る自信があると考える回答者はわずか21%だったという点です。

今、デジタル化が急がれる新たな時代が始まろうとしています。OutSystemsは今回、上記の質問をはじめ、様々な質問に対する回答を調査結果としてレポートにまとめました。このレポートでは、スピードと適応力において他社をリードしている組織に着目し、そこから得られるインサイトを紹介しています。

「The Speed of Change」レポートでは、リードしている組織と後れをとっている組織の例を挙げています。また、自分の組織がどちらに分類されるのかを見極める判断材料や、他社をリードするためのヒントも取り上げています。ぜひダウンロードして詳細をご確認ください。