ポルトガル政府、研究開発プロジェクト「RADicalize」に関してOutSystemsとの共同出資を発表

リスボン -  2018年4月11日

ローコードの高速アプリケーション開発プラットフォームのリーダーであるOutSystemsは本日、研究、技術開発、イノベーションを推進する投資プロジェクト「RADicalize: Rapid Application Delivery for the Modern Enterprise」に関して、ポルトガル政府と財政支援契約を締結しました。

指定プロジェクト | RADicalize: Rapid Application Delivery for the Modern Enterprise
プロジェクトコード | LISBOA-01-0247-FEDER-017116 | POCI-01-0247-FEDER-017116
主な目的 | OT1 - 研究、技術開発、イノベーションの推進
対象地域 | NUTS II Lisboa(リスボン) | NUTS II Norte(ノルテ)
受給事業者 | OutSystems - Software em Rede, S.A.
承認日 | 2017年8月17日
開始日 | 2016年1月1日
終了日 | 2018年12月31日
適格費用額 | 9.736.788,96ユーロ
EUによる財政支援 | | 4.029.934,45ユーロ(FEDER)
スコープ | 最新のモバイルアプリケーション向けビジュアル開発プラットフォームの作成を可能にする新たな科学的・技術的知識を獲得し、企業のデジタルトランスフォーメーションを促進・加速させること。


----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

OutSystemsについて

OutSystemsは、ローコードの高速アプリケーション開発プラットフォームのリーダーとして、世界中のお客様から信頼を獲得しています。細部まで緻密に設計されたOutSystemsプラットフォームを使用することで、お客様はエンタープライズレベルのアプリを構築し、ビジネスの変革を加速させることができます。OutSystemsは、ローコード開発と先進的なモバイル機能を組み合わせた唯一のソリューションです。アプリケーションポートフォリオ全体でビジュアル開発を実現し、既存のシステムとも容易に統合することができます。 www.outsystems.comをご覧いただくか、Twitter(@OutSystems )またはLinkedInでOutSystemsをフォローしてください。

Content you can’t miss
Gartner 2021 MQ for Enterprise Low-Code Application Platforms

The Gartner Magic Quadrant for LCAP evaluates top vendors for low-code application development. Learn why OutSystems is a Leader again.

Creating Frictionless Customer Self-Service Experiences

Digital customer self-service is a critical component of CX transformation. Learn how to innovate at speed and deliver frictionless customer experiences.

Gartner Magic Quadrant for Multiexperience Development Platforms (MXDP)

「2021 Gartner Magic Quadrant for Multiexperience Platforms」ではマルチエクスペリエンス開発の主要なベンダーを評価しています。ビジネスにおいて次世代のデジタルエクスペリエンスを構築する方法をご覧ください。

Journalists and analysts can contact us directly at pr@outsystems.com