OutSystems、
OutSystems Innovation Award受賞企業を発表

東京 -  2020年12月8日

日産自動車、前田建設工業、豊田自動織機ITソリューションズが、 ローコード開発プラットフォームでもっとも革新的な取り組みを行った企業として表彰

OutSystemsジャパン株式会社(本社:東京都六本木、代表取締役社長:アーノルド・コンセンコ、以下OutSystems)は本日、10月16日に開催されたオンラインイベントOutSystems Customer Conference Tokyo 2020において、OutSystems Innovation Award授賞式を行い、日産自動社株式会社、前田建設工業株式会社、株式会社豊田自動織機ITソリューションズが、2020年のJapan Innovation Awardを受賞したことを発表しました。OutSystems Innovation Awardは、OutSystemsのローコード開発プラットフォームを活用して、最も革新的な取り組みを行った企業・組織に送られる賞であり、今まではOutSystemsのグローバル年次イベントであるNextStep USAおよびNextStep EMEAで表彰されてきました。今年は初の日本国内での授賞式となります。

各社の受賞カテゴリーと理由は次の通りです:

会社名: 日産自動社株式会社
カテゴリー: Best Digital Customer Experience Award
受賞理由: OutSystemsで開発した商談システムでシームレスな顧客対応/事務作業待ち時間の短縮を実現

会社名: 前田建設工業株式会社
カテゴリー: Most Innovative Project Award(最優秀革新プロジェクト賞)
受賞理由: OutSystemsを活用したアジャイル開発で200以上のアプリケーションを作成し、3500個のNotesDB移行とITガバナンスの強化を実現

会社名: 株式会社豊田自動織機ITソリューションズ
カテゴリー: Enterprise Transformation Award
受賞理由: OutSystemsでの新たな開発手法推進の為、開発体制の組織化・アプリ基盤を準備し、納期・コストで30%以上達成するなど、高いROIの実現に寄与

今回のOutSystems Innovation Awardに関して、OutSystemsの代表取締役社長であるアーノルド・コンセンコは、次のように述べています。「今回のInnovation Award受賞の三社は、OutSystemsのローコード開発プラットフォームを活用して、社内に素晴らしい革新を起こした企業です。OutSystemsジャパンのミッションは日本企業のデジタルトランスフォメーションをサポートすることですが、これからも日本市場でのOutSystemsの活用を広げていき、イノベーションを実現していくことを目標とします。」

見逃せないコンテンツ
Application Modernization Strategy by Gartner

Find out how to adopt a business-focused, multiplatform modernization strategy that maximizes value.

Gartner 2021 MQ for Enterprise Low-Code Application Platforms

The Gartner Magic Quadrant for LCAP evaluates top vendors for low-code application development. Learn why OutSystems is a Leader again.

How to Build a Business Case for Application Modernization

Gartner explores recommendations for applications and software engineering leaders struggling to build a business case for application modernization.

Journalists and analysts can contact us directly at pr@outsystems.com