OutSystems、Deloitteとの戦略的アライアンスを拡大し、業界に特化したソリューションをAWS上で提供

ボストン -  2021年9月29日

世界的なコンサルティング企業とモダンアプリケーションプラットフォームプロバイダーが連携欧州での成功を機に、共通の顧客向けにクラウドおよびデジタルトランスフォーメーションのグローバルな加速を支援

モダンアプリケーション開発プラットフォームのグローバルリーダーであるOutSystemsとDeloitte Consulting LLPは、13年に及ぶアライアンスを拡大し、世界的規模でAmazon Web Services(AWS)を活用したクラウドベースの業界ソリューション提供に重点を置いたセンター・オブ・エクセレンス(COE)を設立しました。今後Deloitte、OutSystems、AWSの3社は連携を強化し、共通の顧客に対して、これまでよりも少ないリソースで、新しく革新的なエンタープライズアプリケーションをよりスピーディに開発・展開するツールを提供します。

DeloitteとOutSystemsは、2007年にポルトガルで初めて提携して以来、OutSystemsが認定したDeloitteの300人以上のスタッフを通じて、欧州、アジア太平洋、中東、カナダ、米国で100件以上のデジタルトランスフォーメーショおよびソフトウエア開発プロジェクトに携わってきました。DeloitteはAWSプレミアコンサルティングパートナーであり、AWSを活用した多数のビジネスソリューションに特化したサービスを提供しています。各ソリューションは、顧客が必要とする場所や時間に合わせて効率的に統合することができます。

オランダ赤十字社はOutSystems、Deloitte、AWSの共同機能を活用して、ボランティア管理と調整作業)を目的とした新アプリケーションを迅速に構築しました。、この3社の協力により、オランダ赤十字社は、新型コロナウイルス感染症の世界的な流行で刻一刻とニーズが変化する中、ダイナミックかつ効率的に事業を展開することができました。

オランダ赤十字社の情報提供システムおよびICT担当マネージャーのHans Goedhart氏は次のように述べています。「OutSystemsのプラットフォーム、Deloitteチームの知見、そしてAWSの拡張性を活用することで、わずか数週間でユーザー中心の将来性のあるソリューションを開発することができました。1年前には考えられなかった方法で、数か月ではなく数週間でデジタルエクスペリエンスを構築することが可能になり、今では10万人以上のユーザーをつないでいます。OutSystemsとDeloitteのおかげで、、高まり続けるの昨今のニーズに適応し、対応していけると確信しています」

今回の新たな契約により、Deloitte最大のメンバーファームであるDeloitte USが、OutSystemsの開発プラットフォームを活用してDeloitte Global COE-Based Service Delivery and Software Productization Practiceを拡大していきます。また、導入企業はプロジェクトデリバリー業務を簡素化できるほか、市場投入までの期間短縮、進行中のアプリケーションのサポートや開発コストの削減、非効率なアプリケーションやインフラの廃止・リプレースなどによってビジネス価値を迅速に実現し、デジタルトランスフォーメーションを加速することができます。Deloitteは、多業種にわたって様々なリソースを提供することで、OutSystemsのプラットフォームを用いたビジネス価値の向上を後押しします。

OutSystemsの最高執行責任者(COO)であるCarlos Alvesは次のように述べています。「当社は、企業が現在直面している最大の問題の1つである、従来のソフトウェア開発のスピードとアジリティの欠如に取り組んでいます。生産性が高く先進的なOutSystemsの開発プラットフォームは、従来の開発の機能性と表現力を維持しながら、複雑な作業を自動化し、簡素化します。このアプローチは、当社のお客様が重要なアプリケーションを構築し、デプロイし、さらにはそのアプリケーションを進化させる方法を根本的に変革するものです。Deloitteが持つ業界やクラウドに関する高い専門専門性がOutSystemsの実証済みの機能組み合わさることで、共通のお客様がデジタルトランスフォーメーションの戦略的メリットを最大限に享受することができるようになります。」

Deloitte Consulting LLPのプリンシパルでDeloitteのコアインダストリーソリューションズのUSオファリングリーダーであるTim Smith氏は次のように述べています。「市場と労働力のニーズに対応するためには、スピード、健全なアーキテクチャ、そして継続的な進化が企業にとって最も重要となります。当社がOutSystemsと共に提供するソリューションは、カスタマーエクスペリエンスの変革やワークプレイスの革新のほか、プロセスの自動化、レガシーシステムのモダナイゼーションなど、多岐にわたります。1つのプラットフォーム上でアプリを構築し、進化させられるという点が、当社がOutSystemsと提携した理由です」

Deloitte(デロイト)について - DeloitteはFortune 500®の90%に近い企業と7千以上の民間企業を含む、世界でもっとも称賛されているブランドに業界最先端の監査、コンサルティング、税務、アドバイザリサービスを提供しています。社員は社会のために協力して、現代の市場を主導し形成する業界や業種の境を超えて活動しています。測定可能で長期的に有効な成果を提供することによって、資本市場の社会的な信頼を強化し、課題を機会とみなして変容し反映するようクライアントを鼓舞し、より強靭な経済と健全な社会の形成の推進力となるよう努力しています。Deloitteは世界で最大の専門サービスのネットワークの一部として、クライアントにとって最も重要な市場においてサービスを提供できることを誇りにしています。175年以上の実績の基盤の上に構築されたネットワークには150以上の国や地域から会員企業が集まっています。Deloitteの33万人を超える会員が世界各地でつながって影響力を発揮している様子をこちらからご覧ください。 www.deloitte.com.

国内配信日 - 2021年10月20日

Deloitte(デロイト)とは、デロイト トウシュ トーマツ リミテッド(“DTTL”)、そのグローバルネットワーク組織を構成するメンバーファームおよびそれらの関係法人(総称して“デロイトネットワーク”)のひとつまたは複数を指します。DTTL(または“Deloitte Global”)ならびに各メンバーファームおよび関係法人はそれぞれ法的に独立した別個の組織体であり、第三者に関して相互に義務を課しまたは拘束させることはありません。DTTLおよびDTTLの各メンバーファームならびに関係法人は、自らの作為および不作為についてのみ責任を負い、互いに他のファームまたは関係法人の作為および不作為について責任を負うものではありません。DTTLはクライアントへのサービス提供を行いません。さらに詳しい情報はwww.deloitte.com/aboutをご参照ください。

Content you can’t miss
Application Modernization Strategy by Gartner

Find out how to adopt a business-focused, multiplatform modernization strategy that maximizes value.

Gartner 2021 MQ for Enterprise Low-Code Application Platforms

The Gartner Magic Quadrant for LCAP evaluates top vendors for low-code application development. Learn why OutSystems is a Leader again.

How to Build a Business Case for Application Modernization

Gartner explores recommendations for applications and software engineering leaders struggling to build a business case for application modernization.

Journalists and analysts can contact us directly at pr@outsystems.com