OutSystems、ローコードアプリケーション開発の卓越性により、
業界専門家から高い評価を獲得

ボストン -  2022年6月14日

OutSystemsプラットフォームが業界団体3社から高く評価される

(米ボストン発、2022年6月14日発表)- ミッションクリティカルなアプリケーションの開発において、パワーとスピードを兼ね備えたローコードソフトウェア開発プラットフォームは、あらゆる規模の企業から注目を集めています。高性能ローコードアプリケーション開発のグローバルリーダーであるOutSystems(本社:ポルトガル・リスボン、CEO:Paulo Rosado)は本日、アプリケーション開発におけるリーダーシップが認められ、同社のプラットフォームが影響力のあるテクノロジー業界団体3社から高い評価を獲得したことを発表しました。

OutSystemsは、Everest Groupの「Low-code Application Development Platforms PEAK Matrix® Assessment」でリーダーの1社として位置付けられました。Everest GroupのプラクティスディレクターであるAlisha Mittal氏は、次のように述べています。「ローコードアプリケーションの採用が急速に進んでおり、ローコードプラットフォームを活用して開発されるアプリケーションの割合は、今後4~5年間で60%を上回る見通しです。相互運用性とAIに基づく柔軟性という強力な強みによって、OutSystemsは、Everest Groupの『Low-code Application Development Platforms PEAK Matrix® Assessment』でリーダー評価を獲得しました。また、OutSystemsのマーケットプレイス(Forge)は、再利用可能なコンポーネントの大規模なレポジトリとして活用されており、多様な要件に対応できるだけでなく、市場投入までの期間も短縮できます」

OutSystemsは、米国6月8日に発表された「SIIA CODiE Awards」においても、2022年の「最優秀アプリケーション開発製品」を受賞しました。「CODiE Award」は、米国内外の最も革新的なビジネステクノロジー製品を開発する企業を表彰するものです。

SIIA会長のJeff Joseph氏は、次のように述べています。「2022年『CODiE Award』は、革新的な製品とリーダーシップを通じ、先行きの見えない時代において各業界の発展に寄与した製品と人物を表彰します。今年も『CODiE Award』を授賞できることを大変うれしく思います。競争が激しく進化し続ける市場でこの賞を受賞された皆様は、まさに『ベスト・オブ・ベスト』を体現する存在です」

このほか、「SD Times 100」では、2022年「Best in Show」 の「ローコード/デジタルトランスフォーメーション」部門でOutSystemsが選出されました。このリストは、2021年の実績に基づいて優秀なソフトウェア開発企業を発表するものです。OutSystemsは「SD Times 100」リストに5年連続で選出されています。

OutSystemsは、視覚的なコーディングエクスペリエンスとAIによる自動化を提供し、数百種類ものテクノロジーと連携する高性能ローコード開発プラットフォームです。このプラットフォームにより、開発者は開発プロセスの時間と負担を大幅に軽減することができます。アプリケーションが拡張し続け、絶えず変更が要求される中、OutSystemsのプラットフォームは、コード品質を損なうことなく、開発者の生産性を向上させることに定評があります。こうした特長により、OutSystemsの高性能ローコードプラットフォームは他社製品と一線を画しています。

OutSystemsのチーフマーケティングオフィサーであるRobson Grieveは、次のように述べています。「開発者は、バックログを解消してビジネスのアイデアを優れたソフトウェアとして実現すべく、業務においてさらなる俊敏性とスピードを求めています。その結果、ビジネスに重大な影響を及ぼすアプリケーションを開発するにあたり、あらゆる規模の企業にとって高性能ローコード開発が戦略的選択として拡大しています。OutSystemsは、ミッションクリティカルなアプリケーションの開発方法を変革し、弊社のプラットフォームを利用するお客様が変革を通じて成果を達成できるよう、今後も製品開発を続けていきます。今回のSIIA、Everest Group、SD Timesによる評価は、こうした取り組みを裏付けるものです」

国内配信日 - 2022年6月21日

関連リソース

クラウドアプリケーション開発の現状レポート

「クラウドアプリケーション開発の現状」レポートでは、企業におけるクラウドネイティブアプリケーション開発の実態や、OutSystemsをはじめとするローコードプラットフォームを使用するメリットを詳しく紹介しています。

2022 Gartner® Peer Insights™ ‘Voice of the Customer’: Enterprise Low-Code Application Platforms

OutSystems、Gartnerの最新レポートのEnterprise Low-Code Platforms部門においてCustomers’ Choiceの1社としてユーザーから3度目の評価

Everest Group Low-Code PEAK Matrix® 2022

Download the Everest Group Low-Code PEAK Matrix 2022 to learn why OutSystems is ranked the highest-scoring Leader in both market impact and vision & capability.

Journalists and analysts can contact us directly at pr@outsystems.com